「MINI×Paul Smith in東京」が開催!ポール・スミスとコラボレーションした2台の特別仕様車が日本上陸

ビー・エム・ダブリューが展開する英国のプレミアム・ブランドMINIは、深い関係にある英国を代表するファッション・デザイナーであるポール・スミス氏とのコラボレーションイベント「MINI×Paul Smith in東京」を開催する。期間は10月7日(金)~10月12日(水)に実施する。

●文:月刊自家用車編集部

MINIとPaul Smithが生み出した電気自動車

「自動車製造における持続可能性」という目標を掲げたMINIとポール・スミス氏が、革新的なアプローチに挑んだ結果、「シンプルさ、透明性、持続可能性」をテーマとした電気自動車のワンオフ・カーである「MINI STRIP」および「MINI Recharged」の2台が誕生した。 MINIとPaul Smithという異なる業界のトップブランドが、同じ情熱に駆られて生まれた特別なクルマが、10月に日本に上陸する。

今回のイベント会場となるのは、さまざまな分野でのアートの街ともいえる東京・表参道にある「BA-TSU ART GALLERY」。「MINI STRIP」および「MINI Recharged」の展示に加え、MINIが体現するサステナブルなデザイン空間を提供する。会場2階では、MINIとPaul Smithのコラボレーションの背景を紹介するコーナーとなり、2台のモデルに関するストーリーをパネル展示する予定だ。

 MINI × Paul Smith in 東京」概要

日時:  2022年10月7日(金)~10月12日(水)11:00~20:00

会場:  BA-TSU ART GALLERY(東京都渋谷区神宮前5丁目11−5)

入場料: 無料

※事前申込者を対象に、抽選で50名にスペシャル・ギフトをプレゼント
※事前申込者を対象に、会場にてドリンク1杯をサービス


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報