秋のドライブは福島へ!【参加費無料】『ふくしま浜キャンプ飯』モニターイベントで、美味しい海の幸を食べよう!

「ふくしまの海産物を多くの人の食べてもらいたい!」そんな想いからスタートした『ふくしま浜キャンプ飯』プロジェクト。その一環として「つくる」「撮る」「食べる」「楽しむ」などを体験してもらうモニターイベントがこの秋に開催される。事前申込みが必要だが、参加費は無料だ。

●文:月刊自家用車編集部

秋のドライブの目的にはうってつけ!つくるぞ「海鮮キャンプ飯」

[写真タップで拡大]

『ふくしま浜キャンプ飯』は、ふくしまの海で水揚げされた海産物を使い、参加者にキャンプ飯を「つくる」ところから体感してもらうイベント。地元福島で水揚げされた海産物の魅力や美味しさを知り、広めることを目的としているため、参加費は無料だ。ドライブには気持ちが良いシーズンなので、この秋は福島まで足を伸ばしてみてはいかがだろうか。

【イベントの申込み締め切り】

10月22日(土)分→10月3日(月)まで
11月19日(土)分→11月3日(木)まで
各10組様(最大40名)で、申込多数の場合は抽選

イベントの詳細および応募方法については、下記の公式サイトで確認できる。

会場は釣師防災緑地公園内キャンプ場

福島県浜通り地方最北端、新地町の『釣師防災緑地公園内キャンプ場』がイベント会場となる。ここは、ふくしまの海にいちばん近いキャンプ場で、地元の釣師浜漁港までは僅か200m。徒歩3分で海という最高のロケーションだ。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報