最新のiPhoneなら5回以上充電可能!アウトドアにも最適な超薄型ポータブル電源が登場、なんと機内持ち込みもOK!

株式会社アスクは、米国ユタ州のソーラー&バッテリー製品のパイオニア・メーカーである、Goal Zero社製のリチウムイオン電池を搭載したポータブル電源「Sherpa 100 AC Power Bank 4th Gen」を発表した。

●文:月刊自家用車編集部

機内に持ち込み可能な25,600mAh

「Sherpa 100 AC Power Bank 4th Gen」は、現在あるAC端子搭載コンパクトサイズ・ポータブル電源の基礎を作ったGOAL ZERO社SHERPAシリーズの第四世代製品にあたる。

[写真タップで拡大]

100W出力のAC端子により、23インチ程度のモニターやノートPC、ギターアンプやなどへの機器へ給電することが可能。大きさは、8インチタブレットとほぼ同等サイズで、女性でも気軽に持ち運びができる僅か900gを実現。バッテリー容量は機内に持ち込み可能な25,600mAhで、飛行機内からアウトドアフィールドまで様々な場所に持ち運びが可能だ。

さらに、USB Type-C PDポートの出力は従来の製品から100W出力にパワーアップし、接続したノートPCやタブレットなどに高速充電が可能である。

コンパクトサイズながら旅先やアウトドア、災害時など電気が必要な場面で大活躍する製品となっている。

製品特徴

フロントパネルに角度の付いた液晶ディスプレイを装備。上部にはワイヤレス充電機能のQiを採用しているため、スマホなどは置くだけで充電できる。

[写真タップで拡大]

フロントパネルには、入力60W・出力100WのUSB Type-C PD端子を装備しているため、100Wの充電規格に対応している機器であれば、高速充電が可能。バックパネルには、GOAL ZERO社のアダプター規格8mmポートを用意。別売のACアダプターやGoal Zero社製ソーラーパネルの「Boulder(ボルダー)」シリーズや、「Nomad(ノマド)」シリーズからの充電にも対応している。
※200W以上のソーラーパネルは対応していない。

製品概要

メーカー: Goal Zero
製品名:Sherpa 100 AC Power Bank 4th Gen
予想市場価格: 47,080円前後
発売時期: 2022年 12月中旬


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報