防水、防火、防塵まで!アウトドアで最強のポータブル電源! Anzene Energy Blockが日本上陸!

丹波貿易株式会社は、驚異の防水等級IP67を誇り、水没しても使用可能なポータブル電源 Anzene Energy Block (アンゼン エナジーブロック)を日本総代理店として近日発売する。

●文:月刊自家用車編集部

防塵 防水 防爆 耐火 耐衝撃 耐圧…これ以上ないタフさ!

「アウトドア用品や防災用品として」ポータブル電源でよく使われる謳い文句だが、アウトドア用品としては防水性能が貧弱で、防災用品としては場所を選んだり耐久性に心配がないだろうか。

そんな心配を解決するのが、タフさと安全性を追求したポータブル電源『Anzene Energy Block (アンゼン エナジーブロック)』。IP67の防塵防水性能をはじめ、防爆、耐火、耐衝撃、耐圧性能まで備えた最強とも言えるアイテムだ。

IP67は、30分間水深150m~1mに水没しても問題なしという防水性能。耐久性テストも重ね、一生涯持つようなアルミニウムケーシングに守られた設計に。

[写真タップで拡大]

最大453kgの力に耐えることができる製品に仕上がっている。アウトドアをはじめ、さまざまなシーンで頼もしい存在である。

[写真タップで拡大]

また、耐火性についても脅威の性能を誇る。ガスコンロなどの火に晒されても壊れない。(耐火性について、火の中に投げ入れても機能するという意味ではない。特定の温度を超えると安全システムが起動し、強制的にシャットダウンして過熱や爆発を防ぐ)

[写真タップで拡大]

安全性能もピカイチ!

リチウム電池は1~2年使用すると充電時に発火の危険性が高くなる可能性があり、火災の原因にもなる。

「Anzene Energy Block 」安全性を第一に考え、ハード面以外にも内蔵の5-in-1チップ制御の保護機能があり、充電時でも安心して使用できる。

[写真タップで拡大]

本体の下部にあるエアバルブは、熱が蓄積した場合に内部の空気圧を解放する。万一、火災が発生した場合も、空気圧を解放することで大爆発を防ぐ設計だ。

[写真タップで拡大]

コンパクト&高速充電

重量約2kgで8cmx8cmx24cmのコンパクトなボディ。PC、スマートフォン、ドローン、アウトドア用品など、幅広いアイテムに電力供給が可能。

[写真タップで拡大]

軽量・コンパクトという点も見逃せない。子供や女性が持ち運びやすいことに加え、災害時にも非常に大きなメリットとなる。

[写真タップで拡大]

取り外し可能なモジュール設計

コンパクトな本体だが、モジュール設計となっていてバッテリー交換が可能。あらかじめバッテリーを複数充電しておけば長時間電力を供給することができる。

[写真タップで拡大]

また、バッテリー本体に内蔵されている出力数が足りないときはACマウントやDCマウントを使う事で、多くの機器に電力を供給できる仕様となっている。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報