納期が早いと噂のスバルからFORESTER 特別仕様車 XT-EDITIONが発売!

SUBARUは2022年12月22日に、フォレスター特別仕様車「XT-EDITION」を発表した。

●文:月刊自家用車編集部1

AWD車誕生50周年を記念のタフモデル!

[写真タップで拡大]

2018年6月に発表した第5世代の「フォレスター」は、乗る人すべてが愉しく快適な空間を共有できるよう、取り回しのよさと室内の広さを両立したパッケージング、使い勝手の良い装備を採用し、SUVらしいたくましさが感じられるデザインを表現した、SUBARUが最量販車種と位置づけるグローバル戦略車だ。

[写真タップで拡大]

「XT-EDITION」は、SUBARU AWD車誕生50周年記念特別車として、「SPORT」グレードをベースにアウトドアで使い勝手の良いアイテムを装備。エクステリアとインテリアには、アウトドアシーンを想起させるデザインを施した。また、北米向けモデルで採用しているボディカラー「ガイザーブルー」を日本仕様車として初めて設定している。

【フォレスター特別仕様車「XT-EDITION」主な装備】

・ 18インチアルミホイール(ダークメタリック塗装)
・ フロントグリル[ウイング:無塗装ブラック(幾何学テクスチャー)+枠:ブラック塗装]
・ フロント6連星エンブレム(ダークメッキ)
・ ブラック塗装加飾付フロントフォグランプカバー
・ 無塗装ブラックドアミラー(幾何学テクスチャー)
・ ブラック塗装加飾付リヤバンパーガード
・ リヤガーニッシュ(ブラック塗装)
・ ルーフスポイラー(ブラック塗装)
・ ルーフレール(ブラック塗装)
・ アイサイトセイフティプラス(視界拡張)[フロントビューモニター/スマートリヤビューミラー]
・ ブレイズガンメタリック塗装インパネ加飾パネル
・ アルミ調&表皮巻センタートレイ加飾(シルバーステッチ)
・ ベンチレーショングリル加飾(ブレイズガンメタリック塗装)(前席&後席)
・ メッキインナードアハンドル(ブレイズガンメタリックリング)
・ 撥水ファブリック/合成皮革シート[ブラック/ブラック](シルバーステッチ)
・ 撥水カーゴフロアボード(ラゲッジスムーザー機能付)
・ LEDカーゴルームランプ/LEDリヤゲートランプ

【価格表】

[写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報