HONDAの海外向け高級ブランドACURA(アキュラ)の最上級SUV「MDX」の販売をスタート

株式会社ホンダネット京奈は、2022年秋にフルモデルチェンジする、HONDAの海外向け高級ブランドACURA(アキュラ)の最上級SUV「MDX」の販売をスタートする。

●文:月刊自家用車編集部

高級感と個性が光る一台

[写真タップで拡大]

MDXは、HONDAの海外向け高級ブランドACURA(アキュラ)の最上級SUV。2022年のフルモデルチェンジでは、全長約6cm、幅約2.5cm、ホイールベース約7cmが延長され、座席と貨物スペースがより広くなった。

[写真タップで拡大]

ベースのグレードにテクノロジーパッケージ、A-Specパッケージ、アドバンスパッケージのいずれかを追加することで、快適さと利便性がさらにアップグレードされる。

[写真タップで拡大]

インテリアは、細部に至るまで洗練されたエレガントさと、見晴らしの良さを両立させたデザイン。全てのスポーツシートは、曲線キルティングを採用した3列SUVとなっている。

[写真タップで拡大]

■車両本体価格:1698.0万円
■年式:2022 (R04)
■走行距離:151km
■修復歴:なし
■定期点検整備:付き
■車検:車検2025(R07)年12月

安心のアフターサービス

並行輸入車をご購入する際に心配されることが多いのが、購入後のアフターサービス。株式会社ホンダネット京奈の自社工場には、厳しい研修を受講済みの整備のエキスパートが在籍しており、日々のメンテナンスや車検には、最新のスキャンツールを使ったアフターサービスを実施している。並行輸入車を購入後も安心して全てを任せることができる。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報