軽トラがサウナになった!サウナ好き必見のカスタムカーが登場!

2023年1月13日〜15日に開催された「東京オートサロン2023」。そこで展示されていた注目車両を紹介!

●文:月刊自家用車編集部

走るサウナがあれば、いつでもどこでも「ととのう」ぞ!

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

ハイゼットトラックをベースに、青森ヒバをふんだんに使ってカスタムされたサウナカー。軽トラの機動性を活かしてアウトドアでサウナを楽しむことができる。用温度は70℃~100℃と本格的なサウナとなっている。

[写真タップで拡大]

サウナストーブには、青森のアウトドアギアメーカー【フェニックスライズ】の不死鳥Jr.を搭載。脱着式なので外でも使用可能という点も注目だ。

[写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報