EV充電サービスを提供する株式会社プラゴとの資本業務提携について

  • 2023/01/23
  • 東京センチュリー株式会社[PR TIMES]

※このページは、自動車関連企業等より配信されたパブリシティリリース記事をそのまま転載しております。掲載内容に関するお問い合わせ等につきましては、直接リリース配信元までお願いいたします。

東京センチュリー株式会社(本社:東京都千代田区、社長:馬場 高一)は、電気自動車(EV)の充電サービスを総合的に提供する株式会社プラゴ(本社:東京都品川区、代表取締役:大川 直樹、以下「プラゴ社」)と資本業務提携契約を締結(以下、「本提携」)しましたので、お知らせいたします。
本提携を通じて、当社グループのオート事業においてEVの充電サービス機能を有することとなり、マテリアリティの一つである「脱炭素社会への貢献」に資する取り組みをさらに加速してまいります。

 
 当社は、グループ会社の日本カーソリューションズ株式会社を通じたEVリースの提供のほか、EVを蓄電池として活用するエネルギーマネジメントやEVバッテリーのリユースなど、EVビジネスのバリューチェーン構築を実現すべく、これまで、EVに係る独自技術を有する複数の企業と業務提携を行ってまいりました。

 プラゴ社は、EV充電機器の開発・設計からアプリケーションおよび利用者の充電体験の設計までを一貫して手掛けるスタートアップ企業です。プラゴ社のEV充電サービスは、CO2を排出しない再生可能エネルギーを使用する充電方式※を実装しており、環境に配慮した真にサステナブルなサービスが強みです。また、EV充電予約アプリ「Myプラゴ」を活用することにより、ショッピングモールなどの近場から観光地などの遠方に至るまで、充電切れを恐れず快適なEVライフをユーザーに提供できるものと考えております。同社は、商業施設等を中心に2025年末までに1,000拠点、10,000基の充電機器導入を目標としており、現状未整備である充電インフラの普及に大きく貢献できるものと期待しております。

 今後は、当社の顧客基盤および事業パートナーとの連携に加えて、当社グループが有するリース、オートサービスなどの多様な金融・サービスを提供することにより、プラゴ社の充電機器の拡充を推進し、EVを取り巻く社会課題の解決と脱炭素社会の実現に貢献してまいります。

※グリーン充電(R):再生可能エネルギーの発電事業者より証明書をプラゴ社が調達し、充電機器を設置する施設・事業者様に充電に使用された電力量に相当する証明書を発行するスキーム。

  • 会社概要
名称株式会社プラゴ
所在地東京都品川区東五反田2-20-4 NMF高輪ビル 8F
代表者代表取締役 大川 直樹
事業内容EV充電器およびIoTサービスの企画・開発・販売、
販売製品の保守・メンテナンス 等
設立2018年
URLhttps://plugo.co.jp/
  • プラゴ社の充電機器
  • プラゴ社の充電予約アプリ

※詳細はプラゴ社のウェブサイト(https://plugo.co.jp/)をご覧ください。

【本件に関するお問い合わせ先】
東京センチュリー 広報IR部
tel 03-5209-6710

【東京センチュリーについて】
東京センチュリーは、リースを祖業とし、国内外のパートナー企業との共創による「金融×サービス×事業」を融合したビジネスモデルを展開する業界トップクラスの金融・サービス企業です。
広範な顧客基盤を有する「国内リース事業分野」、法人・個人向けオートリースにレンタカーを擁する「国内オート事業分野」、航空機や不動産を中心に成長を牽引する「スペシャルティ事業分野」、世界30以上の国と地域に拠点網を有する「国際事業分野」の4つの分野で事業を展開。幅広い事業領域で社会課題の解決に貢献する独自の金融・サービスを提供しております。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報