ホンダ、新型SUV「ZR-V」の発売を延期。今秋発売から今秋発表・2023年春発売開始へ

ホンダは、9月2日に今秋発売予定だった新型SUVである「ZR-V」の発売延期を公表した。今秋発表・2023年春発売開始とスケジュールが変更になったが、先行予約は9月8日(木)より開始される。

●文:月刊自家用車編集部

9月8日(木)の先行予約の開始にあわせて特設サイトで先行情報を追加公開

9月2日の18時に、本田技研工業株式会社 広報部よりメディア向けに新型SUV「ZR-V」の発売延期がアナウンスされた。広報部のコメントは以下の通り。

「このたび弊社では、今秋に発売を予定しておりました新型SUV「ZR-V(ゼットアールブイ)」を、今秋発表・2023年春発売開始へ延期することにいたしました。

昨今の慢性的な半導体不足や不安定な海外情勢などの複合的要因により、一部部品入荷の遅れが発生しており、この状況を受け他のモデルですでに納車をお待ちいただいているお客様を優先するため、発売延期の判断をしております。

来春の発売に向け最大限努めてまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。」

また、9月8日(木)の先行予約の受付開始にあわせて、「ZR-V」特設サイトで先行情報が追加公開されるとのこと。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報