日産のプレミアムミニバン「エルグランド」の一部仕様を向上、抗菌仕様シートを全車標準装備

日産自動車は11月1日、「エルグランド」を一部仕様向上し発売を開始した。また日産モータースポーツ&カスタマイズも「エルグランド」をベースにしたカスタムカー「AUTECH」、福祉車両「ライフケアビークル(LV)」シリーズ、ならびに、エグゼクティブ向けの特別仕様車「VIP」を一部仕様向上し発売を開始した。

●文:月刊自家用車編集部

クリーンな車内空間を実現

ゆとりのある広い室内と高級セダンの内装をあわせ持つプレミアムミニバンの「エルグランド」は、インテリジェント エマージェンシーブレーキや踏み間違い衝突防止アシストなどの先進安全技術で、全方向から運転をサポートする360°セーフティアシストや、低重心プラットフォームによる優れた操縦安定性、安定感のある走行性能などが長きにわたりユーザーから高い評価を得ている。

今回の一部仕様向上では、抗菌効果が実証された素材を使用した抗菌仕様シートを全車標準装備とした。表面に付着した菌の繁殖を抑制し、クリーンで快適な車内空間を実現する。価格は3,799,400円~5,679,300円。

また今回の一部仕様向上は、「AUTECH」、「ライフケアビークル(LV)」シリーズ、「VIP」においても、ベース車と同様に抗菌仕様シートを全車標準装備。価格はAUTECHが4,900,500円~5,836,600円、ライフケアビークル(LV)が 4,049,000円~5,315,200、VIPが6,085,200円~8,013,500円となっている。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報