マイナス60℃にも対応! ミルフィーユレイヤー構造で薄くて、軽くて、暖かい防寒ウエア!

株式会社スズキ繊維は、アイトス株式会社から新発売された-60℃に対応した防寒着のインターネット販売を開始した。

●文:月刊自家用車編集部

ストレッチ素材で立体裁断なので動きやすい!

[写真タップで拡大]

マイナス60℃と聞くと、我々の想像を絶する壮絶な寒さというイメージしか湧かないが、そんな寒さにすら対応するウエアが発売された。それがこちらのウエアだ。

保温効果
アルミ蒸着プリント裏地・不織布・中綿・中綿・裏フィルム・表地の6層構造。薄くて、軽くて、暖かい多層構造素材を使用している。体から放射される遠赤外線を再放射することで保温効果を高めている。 [写真タップで拡大]

吸湿発熱性能
ダウン90%/フェザー10%や、ポリエステル100%よりも優れた吸湿発熱性を発揮。 [写真タップで拡大]

圧倒的な動きやすさ
人間の体にあわせた立体裁断を取り入れ、キレイなシルエットで動きやすい。肩や肘を動かした際のストレスを極限まで低減。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報