【NISSAN ノート】e-POWERのみが武器にあらず。広くて使える、秀逸キャビンも見逃すなかれ

モーター駆動ならではのスムーズな走りが大人気のノート。第2世代になってより洗練されたe-POWERに加え、内外装もクラスを超えた作り込みで魅力いっぱい!広いキャビンもファミリーユースに好適です。

●文:まるも亜希子 ●まとめ:月刊自家用車編集部 ●写真:澤田和久

今、もっとも注目したい実力コンパクトカー

経済的で運転しやすいコンパクトカー、しかもファミリーでのお出かけでも使いやすいのはどれなんだろう? とクルマ選びで悩んでいる人はきっととても多いですよね。今回チェックするのは、デザインからしてグッと上質でモダンに変身した新型ノートです。

-主要諸元-

ノート|e-power|

●価格:202万9500円~244万5300円
●カラー:オペラモーブ/スーパーブラック2トーン(有料色5万5000円高)

■主要諸元■(X·FF)
●全長×全幅×全高:4045×1695×1520mm ●ホイールベース:2580mm ●車両重量:1220㎏ ●パワートレーン:1198cc直3DOHC+モーター ●エンジン最高出力:82PS/6000rpm ●エンジン最大トルク:10.5㎏·m/4800rpm ●モーター最高出力:85kW/2900-10341rpm ●モーター最大トルク:280Nm/0-2900rpm ●WLTCモード燃費:28.4㎞/ℓ ●燃料タンク容量:36ℓ〈レギュラー〉●サスペンション前/後:独立懸架ストラット式/トーションビーム式 ●ブレーキ前/後:ベンチレーテッドディスク/リーディングトレーリング ●タイヤサイズ:185/60R16 [写真タップで拡大]

-主要装備-

ノート|e-power|フロント
ノート|e-power|リア

■主要装備■ (X·FF)
ハイビームアシスト、インテリジェントオートライトシステム、ドアロック連動格納機能付きドアミラー、チルト・テレスコピックステアリング、電制シフト、電動パーキングブレーキ、オートブレーキホールド、インテリジェントキー、アドバンスドドライブアシストディスプレイ(7インチカラー)、オートエアコン、クリーンフィルター、日産オリジナルナビ取付パッケージ(4スピーカー〈フロント、リヤ〉、TVアンテナ、GPSアンテナ)、シャークフィンアンテナ、運転席シートリフター、6:4分割可倒+リクライニング機構付リヤシート [写真タップで拡大]

日々の買い物からレジャーまでマルチに使える万能選手

先代も広い室内や使いやすいラゲッジユーティリティで家族でのレジャーにも十分対応できるモデルでしたが、新型は新世代プラットフォームの採用でさらに室内が広々。とくに後席のヘッドルームとニールームのゆとりはクラストップレベルです。しかも、上級グレード「X」では2段階のリクライニングができるので、後席をよく使う人に向いていると思います。

室内の収納スペースを見ていくと、二段式になっているフロントセンタートレイは、小ぶりのバッグ程度は置ける大きさ。カップホルダー2個、ボトルホルダーにもなる大きなドアポケットがあり、センターアームレストにもコンソールボックスがあるので、細々した物はスッキリと収納できるでしょう。快適・便利装備面では、USB給電ポート1個が標準装備でワイヤレス充電がオプション。シートヒーターは4WDモデルのみ標準装備で、「X」と「S」にオプション設定されています。

ラゲッジは5人乗車時でも十分に広く、レジャーの荷物もOK。6:4分割で倒せる後席をフラットにすれば、子どもの自転車なども積めるでしょう。また、新型ノートは小型エンジンを発電専用に搭載して、電気で走るシステムがさらに進化。パワフルで俊敏なモーター走行は、街中でもロングドライブでも爽快痛快。家族のお出かけがもっと楽しくなりますよ!

-エンジン-

ハイブリッド|e-power|

シリーズ式ハイブリッドのe‐POWERは制御面も大きく進化。よりパワフルかつ滑らかな走りを実現。走りの質感はクラス随一! [写真タップで拡大]

-インパネ-

インテリア

上質感あふれるモダンシックなインテリア。加飾パネルやソフトパッド配置箇所、気の利いたユーティリティなどクラスを超えた作り込みが魅力大です。 [写真タップで拡大]

-前後シート-

フロントシート
リアシート

キャビンスペースが広いのはファミリーにとってとても嬉しいポイント。上級クラスの座り心地を実現した前席のゼログラビティシートで長時間ドライブも楽々! [写真タップで拡大]

-ラゲッジ-

後席
後席

後席格納はワンタッチ。ディーラーOP 設定のラゲッジアンダーボックス(3万6300円)を選べば床下収納+フラット荷室も実現! [写真タップで拡大]

-プロパイロット-

プロパイロット

新型ノートではプロパイロットも選べます。上級グレードのメーカーセットOP設定ですが、遠出が多い家族にはとても魅力的ですね。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。 ※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。

最新の記事

月刊自家用車WEB