これでワンランク上のカーライフを実現!最新のカーAVシステムユニットカタログ

ここでは2021年秋にリリースされたカーAVシステムアップユニットを紹介。いずれもドライブをより快適にしてくれるスグレモノだ。とくにこれから新車を購入しようという人には注目してほしいアイテムが揃っている。

●文 : 浜先秀彰 ●まとめ : 月刊自家用車編集部

見た目がスマートなうえに実用性もアップ

Data System

ハイマウントリアカメラキット
ジムニー/ジムニーシエラ用

価格 : 2万7280円

ジムニー/ジムニーシエラのリヤゲート上部に装備されているウォッシャーノズルの取付穴を利用してリヤカメラを装着。見た目がスマートなのはもちろん、高い位置から後方を見渡すことができるため視界が広がり、実用性も大幅にアップする。カメラの横にウォッシャーノズルを組み込むため純正機能を損なわないのも嬉しい。

[写真タップで拡大]

カーナビと接続して多彩なソースが楽しめる

Uniden

WRM900シリーズ

価格 : オープン

市販カーナビと接続ができる後席専用モニターで、前席ヘッドレストポールに固定ができるブラケット一体型ボディを備えている。画面は9型WVGAディスプレイで、ビデオ入力端子を1系統、HDMI入力端子を2系統搭載。カーナビから出力された地デジやDVDの映像が見られるだけでなく、さまざまな外部機器の接続が可能だ。

[写真タップで拡大]

単体で利用できるETC2.0車載器

Panasonic

CY-ET2620GD

価格 : オープン

カーナビと接続せずに単独使用ができるETC2.0車載器。従来モデルに比べ奥行寸法を10㎜短くし、より多くの車種に取り付けられるようになった。機能面での特徴は業界で初めて「災害・危機管理通報サービス」に対応したこと。準天頂衛星「みちびき」経由で災害危機管理情報を高速道路だけでなく一般道でも受信できる。

[写真タップで拡大]

電源取得も可能、タブレット&スマホホルダー

SANWA SUPPLY

200-CAR093

価格 : 4980円

純正ドリンクホルダーを利用して取り付けられる、タブレット&スマホ向けのホルダー。幅または高さが12~23cm、重さが750gまでの機器を固定でき、回転や角度調整によって、もっとも見やすい位置にセッティングができる。本体部分にはアクセサリーソケットと2つのUSBポートを備え、手軽に電源取得も行える。

[写真タップで拡大]

大画面ナビを自然にインストール

Kanatechs

TBX-N004

価格 : 2万4200円

ノート/ノートオーラ(令和2年12月~現在)のオーディオレス車<異形パネル>に市販の8インチナビまたは9インチナビの装着が可能になる。フロントパネルは純正内装の仕上げに合わせたピアノブラック仕様で、違和感のない自然なインストールを実現。8インチナビの場合には付属のスペーサーを組み込む。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

市販8インチナビを美しく装着

Kanatechs

TBX-Y025

価格 : 2万7500円

ハイエースのスーパーGL標準ボディ車(バン/平成25年~現在)の200㎜ワイドサイズ取付スペースを持つ車両〈オーディオレス車を含む〉に市販の8型カーナビが取り付けられるようになるキット。専用設計のパネルは違和感のないフィッティングを実現し、高級感あふれる本木目調仕上げまで施されている。

[写真タップで拡大]

クラスを超えるサウンドを生み出す

carrozzeria

カスタムフィットスピーカー Cシリーズ

価格 : オープン

純正品と入れ替え装着ができるカスタムフィットシリーズの上級機。情報量豊かなハイレゾ音源をより解像度高く表現するため、構造の見直しやパーツ素材の厳選を行い、あらゆる音源でクラスを超えた音楽再生を実現した。優れた空間描写力で臨場感もたっぷり感じられる。セパレート型とコアキシャル型をラインナップ。

[写真タップで拡大]

エントリー機ながらハイレゾ音源に対応

carrozzeria

カスタムフィットスピーカー Fシリーズ

価格 : オープン

手が届きやすい価格を実現したカスタムフィットスピーカーのエントリーモデル。上位モデルから受け継いだカロッツェリア独自のノウハウや技術を生かし、明快で実体感のある音楽性を実現。しかもハイレゾ音源の再生にも対応し、低域から超高域まで情報量の豊かな音を描き出す。セパレート型とコアキシャル型を用意。

[写真タップで拡大]

高音質を追求したチューンナップトゥイーター

carrozzeria

TS-T930

価格 : 3万800円

純正スピーカーシステムに追加装着できるチューンナップトゥイーター。カロッツェリアRSスピーカーで培った独自技術や厳選された高品位パーツを採用することで、解像度や臨場感を向上させている。専用設計のクロスオーバーネットワークは低域から超高域までの音が自然につながり、澄み切った高音とクッキリした音像を生む。

[写真タップで拡大]

海外市場で人気を誇るユニットサブウーファー

carrozzeria

TS-W312S4

価格 : 3万3000円

海外市場ですでに「チャンピオンシリーズ」として展開しているユニットサブウーファーを国内向けに「グローバルシリーズ」として導入。北米の音圧コンテストで優勝したモデルのコンセプトを踏襲して進化させたもので、大入力時にも正確で歪みのないクリアで深みのある重低音を再生する。力強いボトムデザインも魅力だ。

[写真タップで拡大]

車室内に溶け込むデザインと最適な音場を実現

carrozzeria

UD-K301

価格 : 6050円

カロッツェリアのセパレート型カスタムフィットスピーカーのトゥイーター部をジムニー/ジムニーシエラ(平成30年~現在)に取り付けるキット。専用設計とすることで、車室内に溶け込む自然なデザインに加え、最適な音場とスムーズな高域再生も実現する。詳細な適合機種については同社ウェブサイトを参照のこと。

[写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報