サイバーナビが実現する、一歩先のエンタメ&ナビ性能を体感せよ!

carrozzeria
CYBER NAVI AVIC-CQ912-DC
実勢価格:23万円前後

カロッツェリアのサイバーナビは市販ナビ随一の充実したネットワーク機能を標準搭載したモデル。より多くのエンタメを楽しめ、ルートガイドのグレードアップも図れる。新車購入を検討しているのならば見逃せない1台だ。

●文/写真:浜先秀彰 ●月刊自家用車編集部 ●外部リンク:パイオニア

エンタメソースが豊富に楽しめる

パイオニア・カロッツェリアのフラッグシップとなるサイバーナビは、つねに時代の最先端を走ってきたブランド。最新となる2021年モデルでは市販ナビとして随一の「ネットワーク機能」を標準搭載(型番の末尾が–DC)し、NTTドコモが提供している車載向けのインターネット接続サービス、「docomo in Car Connect」が定額で使い放題となる。しかも1年間は無料で、2年目以降でも年間1万3200円(税込)と格安だ。

これによって車内で楽しめるエンタメソースはグンと増える。スマホを接続することなくYouTube動画が再生でき、Amazon Fire TV Stickで映画やライブなど多彩なコンテンツも楽しめる。カロッツェリア独自のレコーダーアクセス機能を利用すれば自宅に設置しているHDDレコーダー(対応機種)に収録している映像を見たり、受信できるリアルタイムのテレビ放送を遠隔再生することも可能だ。さらにWi-Fiスポットとしても活用でき、スマホやタブレット、ノートパソコン、ネットワーク対応ゲーム機などを持ち込んで楽しめるのも特徴だ。

また、サーバー蓄積データと最新データを活用して最適ルートを導き出す「スーパールート探索」やユーザーにぴったりのオススメスポット情報をリスト表示する「インフォガジェット」、つねに新鮮な地図を利用できる「自動地図更新(2024年10月31日まで無料)」なども通信によって実現。ドライブがより快適になるようサポートしてくれる。

定額で通信が使い放題

ネットワークスティック

docomo in Car Connectの利用を実現するネットワークスティック。サイバーナビに付属。 [写真タップで拡大]

映画をはじめ数多くのコンテンツを再生

HDMI

Amazon Fire TV StickをHDMI端子に接続してWi-Fiを利用すれば豊富な映像が楽しめる。 [写真タップで拡大]

様々なエンタメをたっぷり楽しめる

avソース

AVソースメニューから「ストリーミングビデオ」を選ぶとYouTube映像がナビ画面上ですぐに見られる。 [写真タップで拡大]

レコーダーアクセス

レコーダーアクセス機能を使えば自宅などに設置したレコーダーの映像を遠隔再生できる。 [写真タップで拡大]

サイバーナビを通信量無制限のWi-Fiスポットとして利用でき、スマホやタブレットを手軽に持ち込める。 [写真タップで拡大]

ナビ性能もワンランクアップ

フリーワード

フリーワード音声検索やフリーワード検索など通信を利用する検索機能も多く備えている。 [写真タップで拡大]

スマートループアイ

自車位置周辺やルート上の渋滞しやすい場所の状況を写真で確認できるスマートループアイも表示。 [写真タップで拡大]

ルート

スーパールート探索はサーバーの蓄積データと最新データを基に最適なルートを提案する。 [写真タップで拡大]

LIVEINFO

LIVE INFOメニューでは通信で得られた情報を一覧表示。地図の自動更新機能も便利だ。 [写真タップで拡大]

ガソリン価格

ハイオク、レギュラーのガソリン価格をチェックできるのは価格高騰の折り、嬉しい限り。 [写真タップで拡大]

パーキング混雑状況

タイムズ、三井のリパーク、名鉄協商パーキングの混雑状況をリストや地図で確認できる。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報