TV-KITに人気の三菱アウトランダーPHEV用が新発売

自動車アフターパーツ総合メーカーのデータシステムは、三菱アウトランダーPHEV(スマートフォン連携ナビゲーション9インチWVGAディスプレイ装着車)に適合するTV-KITシリーズを5月17日から発売する。

●文:月刊自家用車編集部

ドライブ中でもテレビ&映像が楽しめる

ドライブレコーダーや車両周辺カメラ類、テレビキットなどの電装品を中心に、カーライフを豊かにしてくれる数多くのアイテムをラインナップするデータシステム。今回紹介するのは、三菱アウトランダーPHEV用のTV-KIT だ。

この製品を装着することにより、走行中でも純正ナビのテレビ視聴ができるようになる便利なキット。独自の技術ノウハウにより、走行中TV-KITをオンにしてテレビ映像が映るようにしてもナビの自社位置に影響を与えないのも特長だ。これにより、映像視聴中でも、目的地設定をしてガイドを開始するとルート上の道路状況に合わせた各種運転支援(マイパイロット機能)がそのまま活用できる。カプラーオンで取り付けられるので、車両側の配線を傷つけることなく取り付けることができるもの特筆点。アウトランダーPHEVユーザーには朗報だ。

三菱|アウトランダーPHEV
[写真タップで拡大]

適合車種:三菱アウトランダーPHEV
年式:2021年12月~
型式:GN0W
品番:MTV428(切り替えタイプ)
価格:21,780円

データシステム|TV-KIT

丸いボタンを押せばTV-KITが動作を開始。赤く光ればスイッチオンの状態だ。分かりやすい。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報