24時間365日の駐車監視で安心、あおり運転対策機能搭載のドライブレコーダー【carrowzzeria VREC-DZ800DC】

carrozzeria VREC-DZ800DC
価格:オープン

●文/写真:浜先秀彰 ●まとめ:自家用車編集部

薄型で視界を妨げない

カロッツェリアの最新、最上級機。スタイリッシュな本体は薄型でガラスに直付けでき、視界を妨げたり目障りになることがない。とくに傾斜したフロントガラスのクルマとマッチングがいい。組み合わされるリヤカメラはコンパクトなブラケット一体型で取り付け性に優れている。Wi-Fi接続したスマホ(無料専用アプリをインストール)で設定操作や記録映像のダウンロードができるのも便利だ。

リヤカメラは本体と共通したイメージでカラーはマットブラック。無段階で角度調整可能。 [写真タップで拡大]

前面はマットブラック、背面はピアノブラックに仕上げられており、上質感がある。 [写真タップで拡大]

[スマホでもコントロール]

無料専用アプリをインストールしたスマホとWi-Fi接続。映像のダウンロードもできる。 [写真タップで拡大]

2インチディスプレイと大型ボタンで操作。画面の下端にボタンの役割が表示されている。 [写真タップで拡大]

映像記録は前後ともフルHD画質で行え、STARVIS技術搭載のナイトサイトにより従来の1/100以下の光量でも撮影可能。昼夜とも鮮明に映し出す。また、オプションを用いず24時間365日の駐車監視を実現しているのも特徴で、振動を検知すると自動的に録画を開始し、当て逃げやイタズラなどの対策に有効だ。フロントカメラを室内側に回転させれば車上荒らしにも対応する。

[駐車監視機能が充実]

フロントカメラを室内側に回転させると車内が撮影できる。駐車監視時にきわめて便利。 [写真タップで拡大]

照明が少ない車庫でもナイトサイト機能で鮮明に撮影。車上荒らし対策に効果的だ。 [写真タップで拡大]

運転支援機能には新開発の「後方車両接近検知機能」を搭載。後方からあおり運転車両が近づくと警報音と画面でドライバーに危険を知らせ、自動的にイベント録画に切り替わる。しかもパイオニア独自のアルゴリズムは人の感覚にぴったり合ったタイミングで作動し、誤認識も排除している。

[車両前後をフルHD画質で記録]

日中/前方 [写真タップで拡大]

日中/後方 [写真タップで拡大]

夜間/前方 [写真タップで拡大]

夜間/後方 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報