車内コンセントが使える『インバーター3WAY』が登場、USBやアクセサリーソケット付き

パーマンコーポレーションは、ドライバーの声を基に、車内で家電製品を使用する際に必須アイテムとなるインバーターの使い勝手を更に向上させた『インバーター3WAY』を開発した。

●文:月刊自家用車編集部

ドライバーの意見を聞いて、車内での「これ便利」を追求

あらゆる人にとってスマートフォンは生活に欠かせないアイテムとなっている。業務用とプライベート用を別々に持ち、それぞれに充電が必要となるケースも増えている。また、2020年の冬に起きた積雪による40時間以上にも及ぶ立ち往生。このアクシデントから車内での時間を快適に過ごせる機器が色々と販売されるようになり、非常に人気となっている。

このように運転中に充電が必要な場面や電気製品を使用する機会は増えており、そんな目線で誕生したのが本製品、インバーター3WAYだ。コンセントやUSB以外に、アクセサリーソケットを設けた事で、本製品が車本体のアクセサリーソケットを使用してもソケット総数が変わらない。そのため、これまで使用していた機器をそのまま使うことができる。

製品仕様

定格入力電圧:DC24V
定格出力電圧:AC100V/DC24V/DC5V
定格出力:150W(各出力合計)
最大瞬間出力:300W
出力波形:矩形波
出力周波数:55Hz
待機電流:0.45A以下
変換効率:85%
電力入力方式:アクセサリーソケット入力
USB出力:DC5V/2.4A(2口合計)
アクセサリーソケット出力:DC24V/10A
使用環境温度:5~35℃
保護回路(出力停止):低電圧保護、過電圧保護、過負荷保護、温度保護
ヒューズ:10Aガラス管(電源プラグ内)
電源コード長さ:約900mm
本体サイズ:65×45×243mm
自重:0.43kg


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報