【新発売】MK KASHIYAMA、ブレーキ&パーツクリーナー「GP-588MK」パッケージリニューアル発売

  • 2024/03/28
  • エムケーカシヤマ株式会社[PR TIMES]

※このページは、自動車関連企業等より配信されたパブリシティリリース記事をそのまま転載しております。掲載内容に関するお問い合わせ等につきましては、直接リリース配信元までお願いいたします。

新しいロゴに切り替え、ブランドカラーをベースにした統一感のあるデザインに刷新

エムケーカシヤマ株式会社は、ブレーキ&パーツクリーナー「GP-588MK」のパッケージをリニューアルし新発売いたします。

GP-588MK イメージ

【名称】

エムケーカシヤマ ブレーキ&パーツクリーナー

【品番】

GP-588MK

【製品特徴】

安定して、素早く、リーズナブルに、強力洗浄

エムケーカシヤマ ブレーキ&パーツクリーナーは、最大クラスの溶剤588ml。また、噴射剤は寒冷地などでも安定して噴射し、最後まで使い切れるLPGとCO2の混合配合。さらに、グリースなどの溶解力に優れたエタノールを増量配合。安定した洗浄力を発揮します。

表)ブレーキメンテナンスに最適
表)素早い洗浄によりリーズナブルな運用

● 速乾性タイプ

● ブレーキ部品メンテンナンスに成分を最適化

● ゴムやプラスティックにも幅広く使用可能

● 溶剤量588ml

● 逆さ噴射可能

【背景と目的】

発売以来、整備の現場で使い勝手が良いと、多くのお客様よりご好評いただいております。さて、当社は創業60周年にブランドの価値をよりグローバルで高めるため行なったリブランディングで、コーポレートロゴを刷新いたしました。このたび、今回のパッケージリニューアルで、ブランドカラーをベースにした統一感のあるデザインに仕上げております。当社の“独自性”と“安心・安全”を体現した新しいデザインです。

GP-588MK 新旧デザイン

【用途】

自動車用ブレーキ部品・金属部品の脱脂・洗浄

【容量】

840ml(溶剤量588ml)

■ エムケーカシヤマ株式会社について

エムケーカシヤマ株式会社は、1960年に創業したブレーキ部品メーカーです。当社は自動車用ブレーキ部品を主力商材とし、高品質で安心・安全な製品を提供しています。創業以来、国内および80カ国を超える国々に向けて自社製品の製造と販売を行ってきました。

エムケーカシヤマ株式会社は自身のビジョンを「MK Vision」と題して、以下のように掲げています。

摩擦材開発・製造技術・顧客視点で

世界に安心と安全を継続して提供し、

エムケーカシヤマに関わるすべての人の幸せを目指す

エムケーカシヤマ株式会社は、安心・安全のブレーキ部品を提供すると共に、今後も整備士の方が快適に作業できる製品の提供をめざしてまいります。

エムケーカシヤマ株式会社

エムケーカシヤマ株式会社

代表者   :代表取締役社長 樫山剛士
本社所在地 :長野県佐久市小田井1119
資本金   :1億円
設立    :1960年12月21日
従業員数  :196名(2024年現在)
電話    :0267-85-1234(代表)
URL    :https://www.mk-kashiyama.com/

事業内容  :
1.ブレーキシューアッセンブリー、ディスクブレーキパッドの製造、販売。ディスクローター、ブレーキライニングの企画、販売。
2.省力機械設計、製造
3.各種産業用摩擦材製品の製造、販売

■ Facebook
https://www.facebook.com/mk.kashiyama.corp/
■ Instagram
https://www.instagram.com/mk_kashiyama_official/
■ YouTube
https://www.youtube.com/@user-cl6ym2ff3x