SUBARU XVが誕生10周年を記念し、特別仕様車【Advance Style Edition】を発売開始!

●文/まとめ:月刊自家用車編集部

人気のSUVが一部改良

 SUBARUは、2021年12月16日(木)に「SUBARU XV」を一部改良し発表した。 2017年4月に発表した第2世代「SUBARU XV」は、「Fun Adventure」をコンセプトに、都会的で洗練されたデザインとSUBARUらしいSUVとしての走破性、そして世界トップクラスの安全性能を兼ね備えたクロスオーバーSUVとして、人気を集めているモデルだ。

今回の改良では、SUBARU XVとして初めてファブリックシート×フロントシートヒーターの組み合わせを設定し、2.0e-S EyeSightとAdvanceに標準装備することとなった。 また、1.6Lモデルの外装色に、サファイアブルー・パールを追加。 

さらに、SUBARU XV誕生10周年を記念した特別仕様車「Advance Style Edition」を設定。エクステリアはフロント、リヤ部分にグレーメタリック塗装の専用パーツを採用し、18インチアルミホイールは、ダークガンメタリック塗装でコーディネート。また、インテリアは光沢を抑えたブラックラスト加飾と鮮やかなイエローステッチのコントラストにより、引き締まったシックな印象の中にエネルギッシュさを感じさせる空間に仕上げている。 価格は220万円〜301万4000円。

▼SUBARU XVの改良点

サファイアブルー・パール

ブルー・パールを新たに設定(1.6Lモデルのみ)。 またSUBARU XVとして初採用となるファブリックシート×フロントシートヒーターも装備。 [写真タップで拡大]

▼SUBARU XV 特別仕様車「Advance Style Edition」

ダークガンメタリック

ダークガンメタリック塗装された18インチアルミホイールを装備。  [写真タップで拡大]

フロントグリル

フロントグリル、フロントバンパーガード、フロントフォグランプカバー(共にグレーメタリック塗装)。 [写真タップで拡大]

▼WEBサイトでは更に詳しい情報も

 <SUBARUオフィシャルWebサイト SUBARU XV>
 https://www.subaru.jp/xv/xv/

 <SUBARUオフィシャルWebサイト SUBARU XV特別仕様車「Advance Style Edition」
 https://www.subaru.jp/xv/styleedition/


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報