電⼦制御式サスペンションを搭載し、スポーツ性と快適性を⾼次元で両⽴!アルファロメオのジュリアとステルヴィオに限定車「エストレマ」が登場!

Stellantisジャパンは、Alfa Romeo(アルファロメオ)のスポーツサルーン「Giulia (ジュリア)」ならびにSUV の「Stelvio (ステルヴィオ)」に、それぞれのデザイン性とスポーツ性を⾼めた限定⾞「Giulia/ Stelvio ESTREMA(エストレマ)」を設定し、全国のアルファロメオ正規ディーラーにてジュリアが70台、ステルヴィオは80台限定で販売する。メーカー希望小売価格は、ジュリアが690万円、ステルヴィオは823万円。

●文:月刊自家用車編集部

内外装にさまざまなブラック基調のパーツを採用し、デザイン性とスポーツ性を向上

今回 アルファロメオのジュリア / ステルヴィオの限定⾞が冠する “エストレマ” は、英語のEXTREME(エクストリーム)に相当する “極限、極致” を意味するイタリア語から名付けられている。スポーツ性を際⽴たせた特別なモデルとして、ブラック基調のさまざまなアイテムを備えているのも特徴だ。

エクステリアは、カーボンファイバー製のフロントグリルインサートやサイドミラーハウジング、ダークエンブレムなどを採用。更にブラック仕上げのブレーキキャリパー、ダークデザインのアルミホイール(※ジュリア)など、ブラックを基調とした数々のパーツにより、精悍なイメージを主張している。

インテリアにもカーボンパネルを配し、アルカンターラスポーツレザーシートなどを組み合わせることで、エクステリアともマッチしたスポーティな雰囲気に仕上げられている。またサンルーフを特別装備することで開放感のある室内空間も演出している。

足回りには、電子制御可変式ダンパーを備えた、ALFA™アクティブサスペンションを採用。この電子制御式サスペンションは、ALFA™ DNA ドライブモードシステムによって選択されたモードに応じて減衰⼒が最適化され、俊敏なハンドリングによるスポーティな⾛⾏性能を実現する一方で、快適な乗り心地も両立している。

エクステリアカラーは、ミザーノブルーとブルカノブラックの2色を設定。それぞれジュリアが45/25 台、ステルヴィオは50/30 台の内訳となっている。

モデルエンジン価格
GIULIA 2.0 TURBO
EDIZIONE ESTREMA
2.0L直4ターボ690万円
STELVIO 2.0 TURBO Q4
EDIZIONE ESTREMA
2.0L直4ターボ823万円


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報