フィアット500/500C/Panda/500Xの価格を変更

●文:月刊自家用車編集部

改定幅は8.0~8.2%、19万円〜32万円のアップ

Stellantisジャパン株式会社は、7月27日にFIAT(フィアット)の500(チンクエチェント)、500C(チンクエチェント・シー)、Panda(パンダ)、500X(チンクエチェント・エックス)のメーカー希望小売価格を8月22日より変更することを発表した。

今回の変更は原材料の価格上昇並びに原油価格高騰による輸送費上昇等を含む全般的なコスト上昇に伴うもので、改定幅は8.0~8.2%となっている。

■FIAT 500/500C/Panda/500Xバリエーション&価格

[写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報