まさに走るガレージ!バイクも積めるCHALLENGER × flexdream コラボのハイエースが登場!

2023年1月13日〜15日に開催された「東京オートサロン2023」。そこで展示されていた注目車両を紹介!

●文:月刊自家用車編集部

本気で遊ぶ大人の移動式ガレージ

[写真タップで拡大]

アメリカンガレージを連想させるアパレルブランド「CHALLENGER」と、ランドクルーザーやハイエースをオシャレにカスタムして販売する「flexdream」がコラボレーション。バイクを積み込めるCHALLENGER仕様のハイエースが展示されていた。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

ベース車両はトヨタのハイエース。ボディカラーをグレーにして、個性的だが街にもサーキットにも馴染む仕上がりとなっている。

[写真タップで拡大]

flexdream得意のペンドルトン柄をシートの一部に採用。オシャレな柄もカラーに統一感を持たせることで自然な印象に。リアシート用のウッドテーブルにはドリンクホルダーも。シンプルだが外せない便利な装備だ。

[写真タップで拡大]

[写真タップで拡大]

荷室はまるで移動式ガレージのよう。バイク本体を乗せて、ベルトでしっかりと固定。燃料タンクやヘルメット、グローブも収納できる。サイドバーを取り付けているので、ライダースーツも車内に掛けることが可能だ。もちろん折りたたみ式のタラップも完備。

[写真タップで拡大]

ハイエースの荷室の広さを活用すれば、展示用のモニターもこんなふうに設置できる。ちなみに流れていた映像はこちらだ。

サーキットでのバイク走行を本気で楽しむ大人たち。遊び心を忘れずに、でもやるんだったらトコトン真剣に。CHALLENGERな大人たちが“遊び”を本気で突き詰めて、ひとつの形になったのが、今回展示されていたこの車両だ。

もしあなたにも、真剣に遊べる何かがあれば、flexdreamのお店を訪ねてみてはいかがだろうか。人生を本気で楽しむための一台と、出会うことができるかもしれない。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報