ホンダ、新型「シビック タイプR」をホームページで先行公開。7月21日にワールドプレミア。ショート動画も公開

●文:月刊自家用車編集部

ワールドプレミアは7月21日!

新型シビック タイプRの量産前最終開発車両。鈴鹿サーキット国際レーシングコースでFFモデルで最速となる、2分23秒120のラップタイムを記録。 [写真タップで拡大]

ホンダは、7月12日に新型「シビック タイプR」に関する情報をホームページで先行公開した。新型シビック タイプRは2022年秋の発売を予定。これに先駆けて2022年7月21日(木)にワールドプレミアを行うことも発表された。

シビックシリーズは、1972年7月12日に販売を開始し本日で50周年を迎えた。また、タイプRブランドも1992年に発売されたNSX タイプRから数えて今年の11月に30周年を迎える。ホンダは、「節目を迎えた今、これまで支えてくださった多くの皆様へ改めて感謝申し上げます。今後もお客様に驚きをお届けできるよう取り組んでまいります」とプレスリリースでコメントしている。

新型シビック タイプR のワールドプレミアは、Honda 公式 YouTube チャンネル(https://www.youtube.com/user/HondaJPPR)で配信される。2022 年 7 月 21 日(木)日本時間 11:00 配信開始予定。

■歴代シビック タイプR

1997年8月発売 初代シビック タイプR [写真タップで拡大]

2001年10月発売 2代目シビック タイプR [写真タップで拡大]

2007年3月発売 3代目シビック タイプR [写真タップで拡大]

2009年11月発売 3代目シビック タイプRユーロ [写真タップで拡大]

2015年10月発売 4代目シビック タイプR [写真タップで拡大]

2017年7月発売 5代目シビック タイプR [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報