ガソリンに続きディーゼルもマイナーチェンジ!特別仕様車も同時デビューで遊べるキャラバンが誕生!

キャラバンディーゼル  全国希望小売価格
309万5400円〜379万1700円

2021年10 月にマイナーチェンジしたガソリン仕様のキャラバンに続き、ディーゼル車のマイナーチェンジも発表された。ボディーカラーには「ピュアホワイトパール」「ミッドナイトブラック」「ステルスグレー」の3つの新色を追加し、オーテックジャパンからは車中泊仕様などが登場。仕事も遊びも頼れる相棒が誕生した。

●文/まとめ:月刊自家用車編集部

新ディーゼルエンジンの特徴

ダイナミックで力強く存在感を増したエクステリアや、黒を基調としたインテリアなどデザインを一新したディーゼル仕様のキャラバン。

今回刷新したディーゼルエンジンは、高い環境性能と力強い走りを実現。排気処理に、尿素SCRシステムを採用することで、平成30 年排出ガス規制に適応したクリーンな排気により、排気性能とCO₂低減を 高次元で両立させている。併せて、多段化した7速トランスミッションの採用により、燃費性能は、12.4km/L から13.9km/L*(JC08 モード)と、12%向上。動力性能はクラストップのトルクを更に進化させ、最大トルクは356N-m から370N-m とし、加速性能も向上させている。

ディーゼルターボ
[写真タップで拡大]

今回搭載した新型ディーゼルターボエンジン4N16。

先進安全技術も新たに搭載

また、歩行者の検知も可能な「インテリジェント エマージェンシーブレーキ」や「インテリジェント アラウンドビューモニター」、「踏み間違い衝突防止アシスト」などの先進安全技術を新たに装備することで、安全性能を大幅に向上させている。ディーゼル車においても全車「セーフティ・サポートカーS <ワイド>( サポカーS<ワイド>)」の対象となっている。

全方位運転支援
[写真タップで拡大]

NISSAN INTELLIGENT MOBILITY 全方位運転支援システム イメージ

スパイナルサポート機能付きシート
[写真タップで拡大]

運転の疲労を軽減する「スパイナルサポート機能付きシート」を全車標準装備。

4月下旬にオーテックジャパンより特別仕様車も発売

日産の関連会社であるオーテックジャパンは、「キャラバン」をベースとした特別仕様車「プロスタイル」、および車中泊仕様車、ライフケアビークル(LV)「チェアキャブ」、「ワークユースビークル」シリーズのディーゼル車をマイナーチェンジし、4月下旬に発売すると発表した。

キャラバン特装車ディーゼル車各種 全国希望小売価格
344万4100円〜521万2000円

プロスタイル
[写真タップで拡大]

■キャラバン「プロスタイル」
エクステリアには、専用装備の15インチアルミホイールをはじめ、存在感を高めるルーフスポイラー(オプション)などを採用し、スタイリッシュな仕上がりに。インテリアは、お手入れがしやすく滑らかで質感の高い専用防水シートを、キャラバンで唯一採用している。雨の日の作業やレジャーなどのアクティブな用途でも汚れを気にせず使用できる便利な仕様となっている。

マルチベッド
[写真タップで拡大]

■キャラバン「マルチベッド」
荷室スペースに左右跳ね上げ式のベッドシステムとフロアパネルを装備することにより、車内での快適な休憩や宿泊のための機能を有しながら、積載性も兼ね備えたモデル。ベッドをベンチとして、オプションのテーブルと組み合わせて使用することも可能で、アウトドアスポーツや大きな機材を使用するなど趣味での活用や、テレワークの仕事部屋としてなど、アレンジがしやすい。

トランスポーター
[写真タップで拡大]

■キャラバン「トランスポーター」
キャラバン「トランスポーター」は、フロアの強度と耐久性を向上し、アウトドアスポーツなどの大きく重量のある道具の運搬に適したモデルとなっている。フロアは撥水性にも優れ、掃除などのお手入れのしやすい仕様としており、また、オプションのベッドシステムを選択すれば、快適な車中泊も可能となっている。


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報