SUBARUフォレスター「STI Sport」を公開。スポーツセダンのような走りで2022年夏デビュー

フォレスター「STI Sport」

SUBARUは、2022年夏に発表を予定しているフォレスター一部改良で同時に追加される「STI Sport」グレードを専用サイトで6月27日に公開した。

●文:月刊自家用車編集部

フォレスター「STI Sport」 [写真タップで拡大]

エクステリアも「STI Sport」グレード専用

今回の一部改良では、SUVでありながらもよりスポーティかつ質の高い走りを求めるユーザーのニーズに応える「STI Sport」グレードを追加する。STI(スバルテクニカインターナショナル)チューニングの専用ダンパーを装備し、重心の高いSUVでありながらスポーツセダンのようなハンドリングと上質な乗り心地を実現するという。

フォレスター「STI Sport」 [写真タップで拡大]

STIチューニング 日立Astemo製SFRDフロントダンパー [写真タップで拡大]

STIオーナメント(フロント、リヤ) [写真タップで拡大]

エクステリアも「STI Sport」グレード専用とし、ツヤのあるブラックパーツを随所にあしらい、「上質さとスポーティさ」を表現する。インテリアには熟成された深みのあるボルドー×ナッパレザー素材で「上質な空間」を演出しているという。

本革シート(ナッパレザー)[ブラック/ボルドーアクセント](レッドステッチ) [写真タップで拡大]

ブラックラスト塗装&ボルドー表皮巻センタートレイ加飾(レッドステッチ) [写真タップで拡大]

STI Sport用マルチインフォメーションディスプレイ付メーター [写真タップで拡大]

18インチアルミホイール(スーパーブラックハイラスター塗装) [写真タップで拡大]

●SUBARUフォレスター「STI Sport」主要諸元
■全長×全幅×全高(mm):4640×1815×1715
■室内長×室内幅×室内高(mm):2130×1545×1275
■ホイールベース(mm):2670
■トレッド前/後:1565/1570
■最低地上高(mm):220
■車両重量(kg):1570
■エンジン型式・種類:CB18 水平対向4気筒 1.8L DOHC 16バルブ デュアルAVCS 直噴ターボ “DIT”
■エンジン総排気量(cc):1795
■最高出力[ネット][kW(PS)/rpm]:130(177)/5200-5600 最大トルク[ネット][N・m(kgf・m)/rpm]:300(30.6)/1600-3600 燃料供給装置:筒内直接燃料噴射装置
■燃料タンク容量(L):63
■燃料種類:無鉛レギュラーガソリン
■トランスミッション:リニアトロニック
■WLTCモード燃費:13.6㎞/L

●SUBARUフォレスター「STI Sport」主要装備
■STIオーナメント(フロント、リヤ) 
■ブラック塗装加飾付サイドクラッディング 
■18インチアルミホイール(スーパーブラックハイラスター塗装) 
■STI Sport用マルチインフォメーションディスプレイ付メーター 
■ブラックラスト塗装&ボルドー表皮巻センタートレイ加飾(レッドステッチ) 
■STIチューニング 日立Astemo製SFRDフロントダンパー&STIチューニング リヤダンパー 
■ブラックカラードドアミラー 
■本革巻ステアリングホイール(レッドステッチ、ブラックラスト加飾付、高触感革) 
■ブラックラスト加飾付本革巻セレクトレバー 
■ピアノブラック調シフトパネル(ブラックラスト加飾) 
■シャークフィンアンテナ(ブラック塗装) 
■ボルドー表皮巻インパネ加飾パネル(レッドステッチ) 
■ブラックルーフ&ピラートリム 
■ブラック塗装加飾付フロントフォグランプカバー 
■ブラック塗装加飾付バンパーガード(フロント、リヤ) 
■リヤガーニッシュ(ブラック塗装) 
■FORESTER&シンメトリカルAWDリヤオーナメント(ラスターブラック) 
■ルーフスポイラー(ブラック塗装)

●メーカー装着オプション
■パワーリヤゲート 
■アイサイトセイフティプラス(視界拡張)


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報