メルセデス・ベンツ「S 580 e 4MATIC ロング」を追加

●文:月刊自家用車編集部

最も選ばれているラグジュアリーセダンの一つ

メルセデス・ベンツは、プラグインハイブリッドモデル「S 580 4MATIC ロング」を発表した。なお予約注文の受付は既に全国のメルセデス・ベンツ正規販売店ネットワークを通じて開始しており、ユーザーへの納車は2022年7月を予定している。価格は19,780,000円。

メルセデス・ベンツSクラスは、いつの時代も、その時点で持てる全ての技術を搭載し、世界の自動車の指標とされてきたメルセデスのフラッグシップモデル。先代は2013年に発表され、累計販売台数は世界で50万台を超え“最も選ばれているラグジュアリーセダン”の一つとなった。

2021年1月、8年ぶりのフルモデルチェンジをしたSクラスは「SensualセンシュアルPurityピュリティ(官能的純粋)を追求したデザイン」、「人間中心の最新技術」、「安全性の更なる追求」など、「現代に求められるラグジュアリー」を再定義し、その充実を図った意欲的なモデルとなっている。

魅力的なパワートレーン

今回追加する「S 580 e 4MATIC ロング」は最高出力 367PS(270kW)、最大トルク500N・mを発生する 3.0リッター直列6気筒エンジン「M256」に、150PS(110kW)、最大トルク440N・mを発生する永久磁石同期モーターを組み合わせたプラグインハイブリッドシステムを採用し、28.6kWhのリチウムイオンバッテリーを搭載。システム総合出力は510PS(375kW)、システムトルクは750N・mとなっている。

時速140km/hまではモーターのみでの走行が可能で、電気自動車のように使用することも可能だ。また、電気モーターのみでの走行可能な航続距離は約100km*1。なお、6.0kW*2までの交流普通充電と、最大60kWまでの直流急速充電(CHAdeMO
規格)に対応している。

*1: WLTCモードの等価EVレンジ(EV走行換算距離)
*2: 日本における使用で想定される200V・30A充電の場合

ドライブモードの詳細

電力消費率や航続距離は運転スタイルによって大きく変わる。S 580 e 4MATICロングは特性の異なるさまざまなドライブモードを備えることで、ドライバーをサポートしている。搭載されているドライブモードは以下となる。 

• H(ハイブリッド):デフォルトのモード。走行状況、走行距離に応じて駆動方式が選択されるモード 
• S(スポーツ):最高のレスポンスによりスポーティな走行性能を実現することを重視したドライブモード。 
• I(インディビジュアル):走行特性、ステアリング特性を個別に設定できる カスタマイズ可能なドライブモード。 
• EL(Electric):セーリングモードが作動し、140km/hまでの速度で電気モーターのみでの走行が可能。 
• B(Battery Hold):充電量を一定に保つため、ハイブリッドシステムによる 駆動方式を選択。 

ELモード走行時には、ステアリングホイール裏のパドルによりバッテリーへのエネルギー回収量を4段階で調整が可能。パドルは左側が回生レベルの上昇、右側が低減のスイッチとなっており、以下の段階が設けられている。 

• D+ : コースティング 
• D : 軽度の回生ブレーキ 
• D- : 中程度の回生ブレーキ 
• D Auto : 前走車との車間距離、登坂・降坂などの道路状況などを加味し、最適な強度の回生ブレーキ 

なお、完全に停車させるときは、回生ブレーキの設定に関係なく、これまでと同様のブレーキ操作を行う必要がある。 

インテリジェントアクセルペダル 

「インテリジェントアクセルペダル」は「プレッシャポイント機能」を備えている。 ELモードの際、これ以上アクセルを踏むとエンジンも使用しなければならないというモーター走行の限界点でアクセルペダルの抵抗を増してドライバーに知らせることにより、無駄なエネルギーの消費を抑えるドライビングを実現している。 

なお、S 580 e 4MATIC ロングには、新車購入から3年間、一般保証修理/定期メンテナンス(点検整備の作業工賃・交換部品)/24時間ツーリングサポート/地図データ更新*4が無償で提供される走行距離無制限の保証プログラム「メルセデス・ケア」が適用される。 

メルセデス・ケア終了後も引き続き2年間、一般保証、定期メンテナンスや24時間ツーリングサポートを利用できる有償のサービスプログラム「メンテナンス&保証プラス*5」も用意されている。 

*4: 地図データの更新にはMercedes me connectサービスのアクティベーションが必要となります。 
*5: メンテナンスサービスは総走行距離75,000kmまでで終了となります。 

ラインナップおよび価格

モデルステアリングエンジンメーカー希望売り価格
S 580 e 4MATIC ロング 3.0L 直6 直噴ターボ
+プラグインハイブリッド
19,780,000円


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報