スマホを介し「公開取締情報」「リアルタイム配信データ」などの情報更新ができる! オービス業界初のMSSS警報対応セパレートモデル

●文/写真:浜先秀彰 ●まとめ:月刊自家用車編集部

移動式オービスに対応

ユピテルのレーザー&レーダー探知機のフラッグシップとなるモデル。スリムな本体には3.6インチタッチパネルディスプレイを搭載し、コンパクトなアンテナユニットを組み合わせている。セパレート型のため目立たない設置が可能だ。

機能面の特徴は新タイプの速度違反取締である「MSSS」に対応していること。MSSSは従来のオービスとは異なり、複数の周波数を使用するというレーダータイプの移動式オービスで、これまでのレーダー探知機では警報できない場合があるという。

そしてレーザーの受信については微弱なレーザー光も逃がさないエスフェリックレンズと専用高利得アンプICにより、水平約60度の超広範囲探知を実現。これは史上最強の探知性能で、他社の最大14倍となる探知範囲をカバーしている。

ほかにも無線LAN機能によってスマホを介し、「公開取締情報」、「リアルタイム配信データ」などの情報更新が自動で行える便利な機能を備えている。

created by Rinker
¥37,100(2024/03/05 11:50:29時点 楽天市場調べ-詳細)

他にも色々あるぞ! レーザー&レーダー探知機

created by Rinker
YUPITERU
¥24,500(2024/03/05 05:40:45時点 Amazon調べ-詳細)

※本記事の文責は当該執筆者(もしくはメディア)に属します。※掲載内容は公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。※掲載されている製品等について、当サイトがその品質等を十全に保証するものではありません。よって、その購入/利用にあたっては自己責任にてお願いします。※特別な表記がないかぎり、価格情報は税込です。