私達がいま“本当に乗りたい車”を決めよう!「JAPAN CAR AWARDS」 第2週目の投票結果を発表!!

  • 2022/11/19
  • 株式会社アップガレージ[PR TIMES]

※このページは、自動車関連企業等より配信されたパブリシティリリース記事をそのまま転載しております。掲載内容に関するお問い合わせ等につきましては、直接リリース配信元までお願いいたします。

第2週目の投票結果は…?!

カー&バイク用品のリユース専門店「アップガレージ」を全国展開する株式会社アップガレージ(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:河野映彦)は、私達がいま”本当に乗りたい車”を選ぶ「JAPAN CAR AWARDS(ジャパン・カー・アワード)2022-2023 」の第2週目の投票結果を発表いたしました。

「JAPAN CAR AWARDS」は、これまで販売された乗用車の中から、ユーザーが”乗りたい!”と 思うクルマやパーツを、投票で決めるユーザー参加型の自動車賞で、2014年から毎年開催しております。 
特設WEBサイト、アップガレージ公式SNS(Twitter、Instagram)から行っていただける今回の投票は、開始2週間ですでに379,948票が集まっております!


■第2週目(11/1~11/14)の投票結果
<新車部門>
1位:日産 フェアレディZ
2位:ホンダ シビックタイプR
3位:ポルシェ 911 GT3 RS(992)

<レジェンド部門>
1位:日産 スカイラインGT-R
2位:マツダ RX-7
3位:日産 GT-R

<パーツ部門>
1位:HKS
2位:BLITZ
3位:STI

全部門、第1週目から1位をキープしておりますが、まだまだ接戦!
皆さまの投票で授賞カーが決まるかもしれません!!

投票は12月1日(木)まで行っており、投票者の中から抽選で200名にamazonギフト券500円のプレゼント企画も実施中です。

より多くの方にご投票にいただき、いま”本当に乗りたい車”はどの車なのか、ユーザーの皆さまと「JAPAN CAR AWARDS」、そして自動車業界を盛り上げていけたらと思っております!

■​JAPAN CAR AWARDS 2022-2023 概要
◆投票期間
2022年11月1日(火)〜2022年12月1日(木)

◆投票方法
①JAPAN CAR AWARDS 特設サイトから
https://www.japancarawards.com/
②アップガレージ公式Twitterから
https://twitter.com/UPGARAGE_com
③アップガレージ公式Instagramから
https://www.instagram.com/upgarage_official/

◆結果発表
2023年1月13日(金)東京オートサロン2023アップガレージブース内及びJAPAN CAR AWARDS特設サイトにて発表いたします。

◆応募特典
投票にご協力いただいた方の中から抽選で200名様に『アマゾンギフト券500円分』をプレゼントいたします。

◆応募特典当選者発表方法 
当選者の発表は、投票時に入力いただいたメールアドレス宛の案内メールをもってかえさせていただきます。


 <アップガレージとは>
1999年に創業したカー&バイク用品のリユース専門店「アップガレージ」の運営を中心として、
新品タイヤ専門ブランド「タイヤ流通センター」、
世界中を繋ぐECサイト「croooober.com」の運営など様々な事業を展開。
中古カー&バイク用品専門店としては、全国シェアNo.1、店舗数は210店舗以上。
2022年3月には、自転車専門リユース事業「アップガレージサイクルズ」を開始。
ブランドビジョンである「豊かなカー&バイクライフを世界中の人々に提供する」ために様々な挑戦を続けている。
■会社概要
会社名    :株式会社アップガレージ
住所     :神奈川県横浜市青葉区榎が丘7-22
設立     :1999年4月2日
代表取締役社長:河野 映彦
資本金    :1億円
事業内容   :カー&バイク用品の買取・販売・ フランチャイズ店舗支援・システムソリューションサービス提供
ホームページ :https://www.upgarage.com/
グループ企業 :株式会社クルーバー(https://www.croooober.co.jp/)・株式会社ネクサスジャパン(https://www.nexus-japan.co.jp/

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報