遊べるクルマへイメージチェンジ!?新しくなった日産キャラバン 発売開始

●文/まとめ:月刊自家用車編集部 ●写真:日産自動車(株)

仕事から遊びまで使い倒せる人気の1台

ながらく仕事の車として様々な職種のプロフェッショナルに愛されてきたキャラバンのガソリン車がマイナーチェンジ。車名も[NV350キャラバン」から約9年ぶりに「キャラバン」に戻すこととなった。

エクステリアは、フロントグリルとフロントバンパーを刷新し、より力強く存在感のあるデザインを採用。ボディカラーはピュアホワイト、ミッドナイトブラック、ステルスグレーの3種類を追加、全8色をラインナップ。塗装は日常使いで生じる擦りキズや塗装面の劣化を防ぐスクラッチシールドを使用、万が一傷が付いた場合でも時間経過とともにキズが生じる前に近い状態に修復してくれる。

キャラバン バン DX

キャラバン バン DX(4WD) キャラバン マイクロバス GX(4WD) [写真タップで拡大]

先進運転支援技術を大幅に強化

安全面への進化も見逃せない。インテリジェント エマージェンシーブレーキや新搭載の踏み間違い衝突防止アシスト、ハイビームアシストなどの先進運転支援技術で、前方、側方、広報の安全運転をアシスト。グレード別設定となってしまうがインテリジェント アラウンドビューモニターやインテリジェント ルームミラーなど見逃せない装備も用意されている。

  • インテリジェント エマージェンシーブレーキ
  • 踏み間違い衝突防止アシスト
  • LDW(車線逸脱警報)
  • ハイビームアシスト
  • 標識検知機能(進入禁止·一時停止·最高速度標識検知)
  • インテリジェント DA(ふらつき警報)
  • ヒルスタートアシスト
  • VDC、ABS
先進運転支援技術

※全方位運転支援システムのイメージ。死角がないことを表現したものではありません。 [写真タップで拡大]

本気で遊びたいならマルチベットの選択肢も

アウトドアなど遊びも本気で楽しみたい人は、マルチベットの選択肢がオススメだ。折り畳み式のベットで様々なアレンジが可能となっており、フルベッドスタイルやセパレートベッドスタイル、全部取ってしまえばフロアパネルになり、自転車などの大きな荷物も載せることができる。遊びのプロも納得の仕上がりとなっている。仕事も遊びも楽しみたい、そんな人に乗ってもらいたい1台だ。

マルチベットシステム
マルチベットシステム

マルチベットオプション装着車の室内。ゆったりとくつろげるフルベッド式や、高さ調整が可能な脱着式テーブル付車であれば食事や作業を快適に行うことができる。ベッド地はジャガード織物/合皮、ジャガード織物/トリコットの2種類。 [写真タップで拡大]

キャラバン

キャラバンはライフスタイルに合わせて、様々なことが楽しめる車だ。 [写真タップで拡大]


※本記事の内容はオリジナルサイト公開日時点のものであり、将来にわたってその真正性を保証するものでないこと、公開後の時間経過等に伴って内容に不備が生じる可能性があることをご了承ください。
※特別な表記がないかぎり、価格情報は消費税込みの価格です。

最新の記事

月刊自家用車WEB - 厳選クルマ情報